読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゼロから始めるHYIP投資

2017年1月よりHYIP投資を始めました。SYMBIO/Razzletonなどに分散投資中。

【3/4更新】リスク可視化型HYIP 「SYMBIO(シンビオ)」について

SYMBIO

投資リスクを可視化したHYIP「SYMBIO(シンビオ)」に投資してみましたので、概要をご紹介します。

なお、この記事の一番下に紹介料全額(12%)キャッシュバックキャンペーンのご案内を掲載しました。こちらは初回だけでなく、2回目以降の入金も何度でも対象といたします。


 

リスク可視化型HYIP「SYMBIO」について

f:id:echo_hyip:20170121014226p:plain

 


SYMBIO」は、ほとんどのHYIP投資で用いられているポンジスキームを逆利用した投資プラットフォームです。それでは他のHYIPと何が違うのか。特徴をまとめてみます。

 

特徴①投資リスクの可視化 

f:id:echo_hyip:20170304144347p:plain

SYMBIOによれば、ポンジスキームによる投資ファンドはすべて上図のような一生をたどります。すなわち、

 青:最初期 ファンドの資金量がゆるやかに増加する段階
 緑:成長期 ファンドの資金量が増加する段階
 黄:中盤期 新規投資の減と利息の増によりファンドが均衡する段階
 赤:衰退期 高利息の支出が増加し資金量が減少する段階


の4つのゾーンを経て、ファンドは破綻へと向かいます。 f:id:echo_hyip:20170304151312p:plain

SYMBIOが画期的である点は、CSI -Core Stability Indicator-という指標を用いて、ファンドが現在どのゾーンにあるのか自ら明らかにし、リスクを可視化しているところにあります。

f:id:echo_hyip:20170121020510p:plain
(ただの虹色の棒に見えると言えばそれまでですが…平たく言えば、左ほどローリスクローリターン、右に近づくほどハイリスクハイリターンな状態といえます。)

 

f:id:echo_hyip:20170304144124j:plain
さらにCSI以外にも、総投資額と払出額の推移など、他のHYIPでは知りえないような内部情報を確認することが可能です。

つまり、逐次変化するリスク状態を観察しながら、投資を続けるか引き上げるかの戦略判断が可能なのです。これはHYIPサイトとしては新しい発想ではないでしょうか。

 

…ん?じゃあ、いずれはSYMBIOも衰退期に達して終わるんじゃないの?
と思いきや、SYMBIOはこのサイクルを繰り返し、再度初期からサイクルを繰り返します。(現在はまだ1サイクル目です)


またSYMBIOには、利率や運用方法の異なる以下の2種類の投資プランが用意されています。

 

特徴②選べる投資プラン

 1.SYMBIO INVEST

   f:id:echo_hyip:20170123000737j:plain

上述のCSIを用いて破綻リスクを各自検討し、資金投下や引き出しを自己判断で運用するプランがSYMBIO INVESTです。

 ・投資金額30~50,000ドル
 ・元本引出しが可能
 ・利率は0.5%〜4%/dayで変動
 ・配当は自動再投資のため複利計算
 ・運用期間は無制限(CSIがレッドゾーンに達したら終了)
 ・解約(引出し)は10日ごとのチェックポイントで可能
  (チェックポイント以外で解約する場合は9%の手数料)
 ・チェックポイントごとに2~5%のボーナスが入る

仮に本日時点での利率(0.52%)が続くと仮定し、100$投資した場合の90日間の利回りを試算してみると、100$×(1.0052^90)=159.49$となり、90日間で59.49$のプラスです。
最低水準に近い水準でかつボーナスを考慮していないためこの程度ですが、CSIが右に移行して利率が上がる場合は複利の効果でより大幅な利益が期待できそうです。

 

 2.SYMBIO PROTECT

    f:id:echo_hyip:20170123000801j:plain

こちらはCSIの青~緑ゾーンのみで運用する、ローリスクプランです。
リスク判断は運営に任せて、ほったらかしで運用できるプランともいえます。
 ・投資金額30~50,000ドル
 ・運用期間は無制限(CSIがグリーンに達したら終了)
 ・任意のタイミングでの元本引出しは不可(元本はCSIがグリーンに達したら払い戻し)
 ・利率は単利2.0%/day(手動再投資による複利運用も可能)

 ・配当は日々引き出し可能(最小3$)
 
仮に100$投資し100日間経過した場合、2.0$/日×100日=200$となり、100日間100$のプラスとなります。

また、以上2プランを併用することも可能です。
私はPROTECTプランから投資を開始しましたが、今後INVESTに増資していく予定です。

 

f:id:echo_hyip:20170121042215p:plain

あと完全に余談ですが、見てのとおりホームページ&UIが非常にスタイリッシュです。
単純にカッコいいだけでなく操作性もよく、かなり力を入れて立ち上げられているのがわかります。INVESTとPROTECTの投資は赤枠からそれぞれ数クリックで可能です。

 

なお3/4に日本語に一部対応しました。今後インタフェースなども順次日本語化していくとのことです。

日本語正式対応後は当然ながら日本ユーザーの増加が見込まれます。
今後ユーザーが増加する前に、早めの登録をオススメします!

 

 


紹介料"全額"キャッシュバックキャンペーンについて

ただいま紹介料全額キャッシュバックキャンペーンを行っています。

本ブログで以下のバナーもしくはリンクからご登録の方を対象に、投資額12%(紹介料の全額)をキャッシュバックします。
さらに、追加投資額についても2回目以降何回でもキャッシュバックを行います。
他の紹介ブログさんと比較しても良い条件だと思います。投資の際はぜひご活用くださいませ。

(↓紹介リンク)

https://symbio.finance/?ref=S548046

 

登録時の注意
f:id:echo_hyip:20170121044844p:plain
 登録時、画像のように招待コード"S548046"が表示されていることを確認ください。別の文字が入っている場合は当サイト経由になりません。
 また、すでに登録されている方も対象外となります。ご了承ください。

 

お手続き方法

SYMBIOへの登録および初回の投資(Invest,Protectどちらでも)が済みましたら、以下のGoogleフォームより

 ①SYMBIO登録ID
 ②メールアドレス
 ③投資額(ドル)

 ④キャッシュバック受取り用ビットコインアドレス

送信してください。

 ・Googleフォームキャッシュバック申込みフォーム

 

 送信後、2日以内を目途に受け取り用ビットコインアドレスへ投資額の12%をキャッシュバックいたします。初回投資および2回目以降の追加投資が対象です。

なお、2回目以降は30$以上の投資を対象とさせていただきます。返金手続きが済みましたら②のメールアドレスにご連絡させていただきます。

  

その他注意事項

・キャッシュバックはドル建てで計算し、ビットコインにて返金となります。
・まだ期限は設けておりませんが、終了する場合は1か月前を目安に、このページとツイッターで告知いたします。
・万が一SYMBIOからの引出しができなくなった場合にはキャッシュバック致しかねます。あらかじめご了承ください。
・SYMBIOから出金する際の手数料(1.9%)を差し引いた額のキャッシュバックとさせていただきます。ご了承ください。
・2回目以降の投資の場合、SYMBIOでは投資額からこれまでの収益を差し引いた額が追加投資額となり、この額の12%が紹介料となります。SYMBIO側の基準により算出された紹介料をキャッシュバックすることになる旨、ご了承ください。

 

最後に、HYIP投資はリスクを伴います。あくまで自己責任での判断をお願いいたします。

登録方法などで不明点がありましたら、コメント欄などでお気軽に質問ください。可能な限り迅速に対応いたします。

 

よろしくお願いいたします。

 

えこー(@echo_hyip